受診に関するお願い (どなたもご一読ください)

2020年5月 9日

 熱や咳、息苦しさや嘔吐下痢など体調不良のため受診を希望される患者様は、直接来院されずにまず電話でご相談ください。定期通院の患者様におかれましても普段と体の調子が異なる方は必ず先にお伝えください。

 感染症の可能性が考えられる場合は、院内感染の危険を減らすために午前診の最後(12時~12時30分)に受診していただく様に案内させていただきます。

 また、通常の予定受診の患者様におかれましてはできるだけ11時30分までにご来院いただきます様お願いします(受付は12時30分まで可能です)。

 新型コロナウイルス感染症について

 当院では設備がないため、新型コロナウイルスにかかわる診療は行っていません。

 同感染症の心配をされておられる方は寝屋川市新型コロナ受診相談センター(帰国者・接触者相談センター)

■専用電話番号 072-829-8455 ファクス 072-838-1152 

■受付時間 9時から17時30分まで(平日)   にご相談ください。

 鼻咽腔(いわゆる喉や鼻)の診察や検体採取は咳やくしゃみを誘発しウイルスが飛散する可能性が高くなります。このため当院では喉や鼻の診察やインフルエンザ迅速検査などの鼻や喉から検体を採取する検査は行わず、症状などから診断治療を行っています。

 レントゲン室は換気が難しく、ウイルスが入り込むと長時間残存することが予想されるため感染症の可能性がある方にはレントゲン検査を受けていただくことができません。

 感染症の院内感染を防ぐため、院内滞在時間の短縮・ウイルスとの接触の回避が重要になります。

 受付時にお待ちの方が多い場合、ご自宅が近隣の方は、可能であれば一旦ご自宅にお戻りいただき順番が近づきましたら再度ご来院いただきますようお願いします

(受付時にお渡しする順番票のQRコードをスマートフォンなどで読み込むことにより現在の待ち順番を確認できます)。

 診療をスムーズに行うためご協力よろしくお願いします。