新型コロナウィルスワクチンの予約について

2021年5月16日

 寝屋川市では、市の設定した接種優先順位に基づき、ワクチンの接種券を発送しています。

 ワクチン接種券を受け取られた方から当院でもワクチンの予約を行います。

 予約に関しては下記を十分確認の上ご連絡お願いします。

① 受付や問い合わせ等はすべてお電話でお願いします。現在は窓口での説明・受付は行っていません。院内の混雑や診療の障害、密な状態の回避の為、お電話でのお問い合わせにご協力お願いします。

② 受付ができるのは寝屋川市が発行した接種券が手元にあり、当院に定期痛医されている方とします。

 今後は未定ですが、「新型コロナワクチンの接種対象者については、原則、住民票所在地の市町村において接種を行うこととする。」とされていること、寝屋川市では優先順位に基づいて接種券を発行しているため、寝屋川市以外の方のほうが先に摂取券を持っている場合が多いといった事情があり、不公平にならないよう現在は寝屋川市外の方については受付を行っていませんのでご了解ください。

(当初の問診票には、ワクチンを打ってよいと主治医に言われているか確認する欄がありましたが、現在は変更されこの欄は不要となっています。このため基本的には当院以外に通院先があっても問い合わせていただく必要はありません。しかしながら現在受けておられる治療との関係が心配な方や、治験などに参加されている方はご確認しておかれることをお勧めします。)

③ ワクチン接種の日程について 

 接種は3週間あけて2回必要です。予約は1回目と2回目の日程を同時に決めます。1回目のみ、2回目のみの接種受付は行っていません。

 新型コロナウィルスワクチンは1回目・2回目いずれの接種においても前後の2週間は他のワクチン接種ができません。初回接種の予定日は他のワクチン接種後2週間以上経過していることが必要です。他のワクチン接種の予定がある方は日程に十分ご注意下さい。

 当日は、①接種券 ②問診票 ③ 住所が確認できる本人書類(保険証に住所記載がある場合は保険証で可、それ以外の場合は免許証等)が必要です。

 当日の受付は午前は9時30分から11時、夕は17時30分から18時30分、接種当日はワクチン接種のみです。定期通院されている方もその日には通常の診察や処方・検査などは行いません。

 接種は上腕で筋肉注射になりますので服は肩まで出しやすい半そでの服装などでお越しください。

 接種後は15分、(アレルギー等リスクがあると考えられる方は30分)の院内待機が必要です。


 詳細は下記参照ください。

 現在当院での扱いはファイザー製ワクチンの予定ですので3週間あけて2回の接種が必要です。ワクチンは1本で6人分になり、1人でもワクチンを打てる状態に用意すると6時間以内に全員分を使い切る必要があります。

 したがって予約は6人単位で同診療時間帯のみ(6時間以内に使い切るため午前診と夕診に分けることも不可)、21日あけて(3週後の同じ曜日)に打つ必要があります。体調不良などで予定日に打てない方が出ると、ワクチンの一部を廃棄することになります。

 このため予約を取るときには1回目と2回目を同時に予約させていただきますので予定を十分ご確認ください。