大阪府による重症化リスクの低い方を対象とする抗原定性検査キット無料配布について

2022年10月24日

 政府による「Withコロナに向けた政策の考え方」により、今後の医療の在り方について以下のように示されています。

  • 症状が軽いなど、自宅で速やかな療養開始を希望される方は、抗原定性検査キットでセルフチェックし、陽性の場合、健康フォローアップセンターに連絡して、自宅で療養いただき、体調変化時等に医療機関を紹介できるようにする。
  • 高齢や基礎疾患、子供、妊婦等により受診を希望する場合には、診療・検査医療機関を受診いただく

という考え方に転換を図っていく。とされています。

 大阪府では 以下の(1)から(4)のすべてを満たす方には"大阪府検査キット配布センター"( https://www.pref.osaka.lg.jp/kansenshokikaku/kensataisei/kensakit_haihu.html ) にWebから申し込みをすれば検査キットが1-2日で自宅に郵送され、陽性であった場合は"陽性者登録センター"に登録することができます。登録をすると、健康相談 外来・往診・オンライン診療のご案内 宿泊療法施設への入所 配食・パルスオキシメーターの貸出、などのサービスを受けられます。

 当てはまると考えられる方は、ご利用をご検討ください。

(1) 大阪府内に在住する10歳~64歳である

(2) 発熱、呼吸器症状、倦怠感、頭痛、鼻汁、咽頭痛等の症状がある
    
※ (1)に該当する年齢であっても、息苦しさや呼吸困難がある場合は医療機関を受診しましょう

 (3) 重症化リスク因子に該当する基礎疾患等がない
  
【重症化リスク因子】
 ・高血圧 ・糖尿病 ・脂質異常症 ・肥満(BMI30以上) ・慢性呼吸器疾患 (COPD等)
・慢性腎臓病 ・心血管疾患・脳血管疾患 ・喫煙歴 ・悪性腫瘍
   ・臓器の移植、免疫抑制剤、抗がん剤等の使用その他の事由による免疫機能の低下等

 (4) 妊娠していない